初めての脇毛脱毛 > ワキ毛の処理 > 脇脱毛前の処理にぴったり!電気シェーバーおすすめランキング

脇脱毛前の処理にぴったり!電気シェーバーおすすめランキング

260

脇脱毛を始める前にが脇毛の事前処理必要です。

脇毛の処理には、女性用シェーバーが使い勝手も良く、カミソリよりも肌を傷付けにくいのでおすすめです。

今回は脇脱毛の前にぜひ準備しておきたい、おすすめの女性用シェーバーを厳選しました!

電気シェーバー選び2つのポイント

電気シェーバーというと男性用のひげそりを思い受かべるかもしれません。
最近では女性のむだ毛処理用のシェーバーもさまざまな種類が販売されています。

脱毛サロンでも、脱毛前にシェービングサービスを行う場合、エステティシャンがシェーバーを使用して残っている無駄毛を処理します。
実際に、脱毛エステサロンの店舗でシェーバーを販売していることもあります。

まずは電気シェーバーを選ぶ際の2つのポイントをおさえておきましょう。

1.刃が小ぶりのもの

電気シェーバーは刃が小ぶりのものを選びましょう。
女性用電気シェーバーの中にも形はさまざまですが、脇毛処理にはカミソリに近い、スティック型のものを選びましょう。

特にワキは凸凹が多い上に、見えにくい部位のため、刃とそれを支えるヘッド部分がコンパクトだとムダ毛処理がしやすくなります。

脇毛は思ったよりも広い範囲に生えていることもあるので、小回りの利くサイズで選ぶことはかなり重要なポイントです。

ヘッド部分、刃の大きさ、持ちやすさは実際に商品を確認することをおすすめします。

2.乾いた肌を傷つけずに使えるもの

専用シェービングフォームやクリーム不要で使えて、肌を傷つけずに使えるものを選びましょう。

刃の部分がきちんとガードされているか、刃の動きは肌に対して安全かをきちんと確認しましょう。

乾いた肌にサッと使えるものだと、もし処理を忘れてしまった時の外出先でもトイレなどでさっと処理できますね。

手早くムダ毛処理!電気シェーバーランキング

電気シェーバーのポイント2つを抑えたおすすめを3つ、ランキングにまとめました!

1位:パナソニックES-WF40

パナソニックの美容家電、フェリエシリーズで人気の型です。
コンパクトで見た目もおしゃれなので、メイクポーチに入っていてもなじみますね。

持ちやすさを重視したカーブがあるスティック型なので、脇の細かい部分も丁寧に処理できます。

刃自体は0.12mmの薄さでムダ毛を根元からカットできます。
また、カミソリとよく似た刃先ですが、しっかりとガードがある上に、実は2枚の刃のギザギザが交互に動いて毛を挟んで切っています。

顔用のシェーバーではありますが、太い毛もしっかりカットできます。
ギザギザの先も丸くできているので、肌を傷付ける心配はほぼありません。

公式オンラインサイトでの価格は税込み3,067円、Amazonでは2,000円前後で販売されています。
今すぐ必要な時は、家電量販店でも購入できます。

機能的にも値段的にも、かなり満足できます。
1本持っておくと、ムダ毛の自己処理が楽になり、かなり重宝しますよ。

使用者の口コミ

リピーターが多いシリーズで、口コミも高評価ばかり。
一度使ったら他のものは使えないという人もいるほどです!

・しっかりムダ毛が切れるのに、どこに使ってもまったく痛みがありません!
・脇に使っていますが、やさしいタッチで、カミソリと違ってヒリヒリすることもありません。
・脱毛前の脇のお手入れに使っています。可愛い見た目なので化粧ポーチに入れて持ち歩いています。

2位:パナソニックES-WF60

こちらもパナソニックのフェリエシリーズです。

ES-WF40との違いは、スイングヘッドです。
ヘッドが左右に約10度まで傾くので、細かいカーブに沿って肌に密着したまま、ムダ毛処理ができます。
もともとフェイス用に作られているため肌あたりはとてもなめらかです。

こちらは公式オンラインサイトで税込み5,119円です。
脇以外にも、ビキニラインなど細かい部分もキレイに剃りたいという方におすすめです。

使用者の口コミ

全体的にパナソニックのフェリエシリーズは、替刃を購入して1本を長く使っているという愛用者が多いようです。

こちらの型はスイングヘッドによって細かいムダ毛もキレイに処理できるという利点はありますが、うまく使いこなせないという口コミも見られました。

・スイングヘッドで肌あたりがなめらかで、これだと1回撫でるだけで脇の処理が終わります!
・肌に当てる角度がいけないのか、短い毛は残ってしまいます。

3位:貝印bi‐hada ompa 音波振動カミソリ

貝印のbi‐hada ompaは世界で初めて音波振動を利用したカミソリです。

細かいうぶ毛もしっかり処理できるよう、従来品よりも鋭角の刃を採用していますが、肌を傷付けないようメタルガードが施されています。

1秒で約100回の振動で剃ることで、肌に与えるダメージを最小限に抑えます。

かなり価格が安く、貝印公式サイトで税込み972円、Amazonでは600円前後で購入が可能です。
ドラッグストアなどでも手軽に購入できます。

使用者の口コミ

スティックタイプで使いやすいシェーバーで、しかも価格がかなり安いので、人気ではあります。
ただ、刃のもちに難点を感じる人もいるようです。

・とにかく音が静かで使いやすいけど、刃がすぐに切れなくなってしまう。
・コンパクトで使いやすく、電池1本で動いてくれるので便利。ただ、安くても、刃がすぐだめになるので、結果的に高くつきそうだと思いました。

シェーバーでの脇毛処理方法

電気シェーバーでの脇毛処理にも大事なポイントがあります。

脇脱毛に行く前に、事前処理が必要になります。
電気シェーバーを使って、肌へのダメージを抑えてムダ毛を正しく処理しましょう。

1.プレ保湿が乾いてから剃る

お風呂上りなど、ワキを清潔にした後手持ちの保湿ローションやクリームで肌を保湿します。
剃り始めるのは、保湿成分が浸透し、肌が乾いてから行いましょう。

濡れてふやけた脇の肌はダメージにとても弱いので、注意が必要です。

2.脇毛の方向に合わせて刃を動かす

脇が乾いたら剃り始めますが、まずは脇毛が生えている方向を確認しましょう。

ワキはムダ毛がそれぞれバラバラの方向に生えています。
生えている方向に向かって刃を動かすことで、毛穴まわりの肌を傷つけずに処理ができます。

時には肌を引っ張ってたるみをなくしながら丁寧に処理をしましょう。

3.仕上げの保湿ケア

ムダ毛を処理した後はかならず保湿をして仕上げになります。
目に見えない傷や摩擦を受けた肌も、しっかりと保湿をすることで回復しやすくなります。

カミソリ・毛抜きはデメリットが多い

脇の処理にカミソリや毛抜きを使っている人は少なくないはずです。
しかし、脇の肌はとても薄くやわらかい部位のため、刃が当たるカミソリや毛抜きでは皮膚表面に力が加わり、ダメージにつながります。

特に、ワキは毛が太い分毛穴が大きく深く、毛抜きで無理に引き抜くことで毛穴の中で炎症が起き、化膿してしまったり肌トラブルを起こしやすくなります。
毛穴で化膿や傷ができると、埋没毛の原因となり、脇に黒いブツブツが出来てしまう恐れがあります。

皮膚のダメージはそのうち黒ずみやシミなど色素沈着を起こしてしまうため、後悔したくないという人はシェーバーに切り替えましょう。

身だしなみアイテムとしてまず1本!

女性用シェーバーは広い面積を処理しやすいボディ用のものもありますが、脇など細かい部位に使う場合はコンパクトなスティックタイプが断然おすすめです。

脇脱毛を始めても1回ですぐに毛が生えてこないわけではありません。
シェーバーはカミソリよりも安全で簡単に扱えるので、脱毛前の自己処理にぴったりです!

脱毛後の脇もキレイに見せられるように、自己処理用に電気シェーバーは1つ持っておきましょう。

脇毛脱毛でお悩みの方へ…おすすめ関連記事
おすすめの脇毛脱毛サロンランキング
値段、技術の両方において特に脇毛脱毛に定評がある3サロンを徹底比較!
サロンを選ぶポイントも紹介中。
この機会にカウンセリングへ行ってみてはいかがでしょうか!カウンセリングは無料ですよ♪