初めての脇毛脱毛 > ワキ毛の処理 > 脇脱毛なしでツルツルに!?除毛クリーム人気ベスト3

脇脱毛なしでツルツルに!?除毛クリーム人気ベスト3

むだ毛の処理方法のひとつに除毛クリームがあります。

処理したい部位にクリームを塗って、クリームに含まれた薬品成分によってムダ毛を溶かして処理することができます。

除毛クリームの効果とメリット、デメリットを調査し、脇脱毛に適した除毛クリームベスト3を選びました。

除毛クリームで脇毛処理をするメリット

dai-0282

除毛クリームで脇のムダ毛処理をするメリットは、仕上がり、手軽、効果的の3つがあげられます。

毛先が丸くなるからチクチクしない

薬品で毛を溶かすため、カミソリで剃る処理と違い、毛先が丸く仕上がります。
そのため、毛が伸びてきてもチクチクした手触りにはなりません。

また、クリームは毛穴ギリギリの毛の根元まで処理できるので、処理直後は毛がなくなったようなツルツルの手触りになります。

短時間で広範囲の処理が完了

脇の下って意外と広い範囲にムダ毛が生えていることはありませんか?
カミソリや毛抜きではお手入れしにくい場所にもムダ毛が生えていることがあります。

除毛クリームなら自分では目の届きにくい部分も塗るだけで処理ができます。

また、商品によって細かい時間は変わりますが、塗ってから待ち時間5分程度でふき取り、もしくは洗い流して完了です。

手が届きにくいような範囲も短時間で処理できるのは、忙しい女性にとって大きなメリットですね。

太く濃い毛にも効果的

脇のムダ毛は太く濃い毛質のため、カミソリやシェーバーなどでただ剃るだけでは根元まで剃り切れなかったり、毛穴から毛の断面が見えて黒ずんで見えてしまいます。

除毛クリームなら、毛質に関係なくムダ毛を溶かすことができます。
女性で剛毛な人から、毛量の多い男性にも人気のムダ毛処理方法です。

除毛クリームの注意点・デメリット

除毛クリームはムダ毛処理のなかでも手間が少なく、効果的な方法ではありますが、その分、デメリットもあります。

除毛クリームはあくまでも自己処理のため、使用上の注意書きをよく読んで、正しく使用してください。
また、その他にも準備とケアをする必要があります。

肌荒れが起こりやすい

人間の健康な皮膚は弱酸性に保たれている状態です。
除毛クリームは強アルカリ性の薬品でムダ毛を溶かし、処理します。

そのため、強アルカリ性の薬品によって炎症が起きたり、ヒリヒリ感が出るなど肌が荒れてしまうことがあります。

肌荒れを防ぐためには除毛クリームを塗ったあとの置き時間を厳密に守ることと、処理後は処理した箇所を充分に冷やし、保湿しましょう。

敏感肌でも使える除毛クリームはありますが、どんな除毛クリームも使う前に必ずパッチテストを行ってください。

「除毛」するだけ

除毛クリームはあくまで「除毛」するだけです。
今生えているムダ毛を取り除くだけなので、脱毛はできません。

繰り返し使い続けても、ムダ毛の生えてくる量やスピードは変わらないので、カミソリより仕上がりを良くしたい、という時の一時処理方法となります。

コストがかさむ

除毛クリームはドラッグストアなどで購入できるものでも価格は1,000円前後します。
肌へのやさしさと除毛効果の評価も高いものでは3,000円くらいが相場です。

除毛クリームの効果を充分に出すには、使用量は規定量以上は必要です。
広い範囲を除毛したい、という場合、1本購入してから2~3回で使い切ってしまうこともあります。

毎回除毛クリームでムダ毛処理をするのは、コストパフォーマンスの悪いムダ毛処理方法といえます。

脱毛の施術前には向かない処理

脱毛サロンやクリニックに行く前にムダ毛を自己処理していくことが必要です。

ただし、その際は除毛クリームは不向きです。

除毛クリームは毛穴奥の毛まで溶かすことが可能です。
そのため、脱毛の光やレーザーがムダ毛に反応せず、脱毛効果を得にくくなってしまいます。

また、除毛クリームで処理した後の肌は非常にデリケートなため、脱毛の施術が刺激になってしまうこともあります。

脇毛脱毛前日の処理は肌をしっかりと保湿して、電気シェーバーでの処理がオススメです。

脇毛にも使える!除毛クリーム人気ベスト3

脇の肌は普段外気にさらされることが少なく、それでいてムダ毛は太く濃い毛が生えます。
そのため、除毛クリームは肌へのやさしさと高い除毛効果の両方を満たさなければいけません。

脇毛処理におすすめの除毛クリームを3つご紹介します。

1.アールスタイル プレミアムリムーバーミルク

高い除毛力で男性のムダ毛もきれいに処理できるほど強力ですが、アロエエキスやサクラ葉エキスなど美肌成分もしっかり入っています。
内容量は150gと多めなので、しっかりと規定の量を使って除毛しましょう。

価格は税込みで3,218円。
公式サイトでは、3本まとめ買いすると1本が無料でついてくるセットもあります。
まとめ買いセットなら1本あたり2,413円とかなりお得です。

2.パイナップル豆乳除毛クリーム

誰でも使える肌にやさしい除毛クリームと言えばこちら。
7種類のハーブを配合し、肌へのやさしさを考え製造されています。

また除毛クリーム独特のツンとした薬品の匂いも抑えました。

1回分が両腕のヒジ下に使用した場合、約4回除毛できる100g。
価格は税込みで2,808円です。

3.Veet ナチュラルズバスタイム除毛クリーム

スーパーマーケットやドラッグストアで購入できる敏感肌用の除毛クリームです。
グレープシードオイルが肌の保湿ケアをし、除毛後の肌はつるすべです。

ただし、敏感肌用ではありますが、脇に使うことを推奨はしていません。

価格は1,000円前後でもっともお手ごろ価格の除毛クリームです。

除毛クリームの特徴に合わせて使い分けを

除毛クリームはあくまで自己処理で、一時的にムダ毛を「除毛」する方法です。
決して脱毛ではないので、注意しましょう。

ただ、除毛クリームは手軽につるつるの無毛のような状態に仕上げられます。

除毛クリームのメリットと自分の肌状態を確認して、状況に応じて使い分けるといいですね。